人生に輝きを!

革と絵画と小説と詩と

iPhoneを温かさに包んであげよう。abicase

f:id:justlife:20180318174035j:image

 

私は幼少期、誕生日プレゼントにMacのクラムシェル(ノート型のタイプ)を貰ってから、Macユーザだ。

 

主に父の影響が多いが

電話は自然にiPhoneになった。

そして初めてiPhoneを持ってから

愛用させてもらっているケースが

abicaseだ。

 

簡単に説明すると

アビさんという方が作っている

手作りの革iPhoneケース

という事になる。

 

そしてiPhoneXにしても

私のiPhoneケースは変わる事がない。

 

使っていくたびに徐々に味が出てくる

そういう革が私は大好き。

今のケースもナチュラル革なのだが

定期的にサドルソープでケアしながら使わせて貰っている。

 

毎日触るものだから

肌触りの良いものを。

 

革は触ると温かい感じがする。

iPhoneというデジタルガジェット

革の温かさを重ねるというのが

また絶妙な気持ちに

させてくれるのかもしれない

 

 

猫さんをモチーフにしているので

可愛く、ホッと出来るケースがたくさん。

ぜひ見てみてください。