人生に輝きを!

革と絵画と小説と詩と

ネットとは距離を置いている

シンプル日記を3行で行動をまとめて書く様にしている。

何を買った どこへいった そんな具合

 

ミニマリストしぶさんの

手ぶら財布を無事に購入することが出来たので

今から届くのが楽しみではある

 

話題は変わるが

私はツイッターなどのSNSから距離を置いている。本当は小説の宣伝などにも使いたいと思っているけれど、過去に嫌な思いをした事もあって、恐怖心の方が先に出てしまう。

 

宣伝などしなければいけないのだろうか

今のコミュニケーションの手段はもっぱら手紙

そっちの方がなんとなくいいのだ

ネットの文章は感情がわからないので

なんとなく好意的になれない