人生に輝きを!

革と絵画と小説と詩と

人に期待しないで生きる

私はもともと他人に興味がない。

共通の趣味を持っているとするならば、多少は近づくが、それでも人間関係において余り良い思いをしたことがなく、悲しくなったりと

負の側面が大きい。

 

だから私は

人に期待しないで生きる事にしている

 

私は別に一人でも平気だからだ

家族さえいれば、後は上辺だけうまく回ってくれれば、それでいい。

 

共通の趣味を持っていても深入りすれば

破綻する。何がいいのかわからない。

 

だが時に人恋しくなる時がある。

人間はよくわからないし疲れるし

生きる事も正直疲れている。

かといって創作は楽しいから死ねない

 

過度に人に期待してもトラブルばかりだ。

やってもいないことをでっち上げられたり

くだらないことでぶつかったりする

 

人間やめたいと思い、立ち止まるも

次の日には歩き出しているのだから

我が身も憎いものです